「コストパフォーマンスが最も高い」 マニルカラウッドデッキ

こちらは色合いのよく似たウリン(上)とマニルカラ(下)デッキです

どちらも超硬質木材でウッドデッキとして20年以上使用することが出来る程の強さを持っています

※マニルカラとは http://www.manilkara.com/

ウリンは知名度の高いウッドデッキでいろんな所で使用されている人気のデッキです

しかし、今回は下側のマニルカラをぜひご紹介したいと思います

知名度ではウリンに遅れを取っていますが、このマニルカラも非常に優れていて、徐々に人気を広げているデッキです

やはり屋外耐久年数20年以上というのはお家の方にとって安心感をもたらします

この「20年以上」というのは防腐処理や塗装無しでの数字です

マニルカラ自体が強いのでそういったメンテナンスが要らないのです

これは「何もしなくても20年以上使用できる」ことを意味しており、お家の方にとってもデッキに手間をかける必要もないので、さらに安心して使用して頂けることと思います

このクラスの強度を持つデッキはあまりありません

その中では「価格が一番安い」というのも大きなメリットだと思います

このクラスのデッキはイペ・ウリンなどありますが、やはり知名度・人気と共に価格が上がっています

その点、このマニルカラはまだ知名度が低い分、価格は安くなっているんです

元々、マニルカラが日本に入ってきた理由の一つに「イペやウリンくらいの強度でもっと安いデッキないの?」というご要望から輸入されてきたこともあり、「コストパフォーマンスが一番高いデッキ」とも言えます

これからはこの「マニルカラ」が伸びてくると思います

強度の強いデッキで、価格を抑えたい方は今このデッキが一番いいと思います

マニルカラについて http://www.manilkara.com/

マニルカラ市場のFacebook https://www.facebook.com/%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A9%E5%B8%82%E5%A0%B4-180811181976828

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です