モデルハウスの現場にて

住宅メーカーさんのモデルハウスの現場にお邪魔させて頂きました

魅力のあるお家で中を拝見させて頂きましたが「これは住みたくなるのも分かるな」と思いました

このモデルハウスは数年後に販売されることから、ベランダには「そこからまだ十年以上は使えるデッキを設置してほしい」とのご依頼でした

なので今回納めさせて頂いたのは「マニルカラ」という超硬質木材のウッドデッキです

たしかにこの計画だと数年後にベランダが腐食で痛んでいるようでは話になりません

そこから更に住まわれる方にとって「長期間安心して使える」ことが大事になります

そういったご要望の場所にこの「マニルカラ」は最適だと思います

マニルカラの屋外耐久年数は20年以上です

これは塗装や防腐処理をしない状態での話です

今回は更なる耐久年数の向上を目指して防腐処理の塗装もおこないました

これで計画通りベランダも良い状態を保ちつつ、次に住まわれる方への配慮も大丈夫です

室内から屋外まで配慮が行き届いているお家が完成しました

マニルカラについて http://www.manilkara.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です