マニルカラだったらもう大丈夫

一般住宅に塀板を新たに設置しました

今回のお家の方のご要望は「すぐに腐る木はやめて欲しい。長持ちする木でお願いします」でした

「塀板で長持ちさせる」ことは生活する上で必須だと思います

その為に今回選んだ木は「マニルカラ」という超硬質木材です

屋外でも20年以上使用することが出来る程の樹種で、これは塗装や防腐処理無しでの成果です

ウッドデッキで使用した時で20年以上ですから負荷のかからない塀板としてでしたらもっと寿命は長いと思います

お家の方にとって塀板は正直構っていられない場所だと思うのです

腐食や塗装なんかを気にすることなく、設置した後は他の事に時間をさけることが一番良い状況だと思うのです

マニルカラでしたらもう後は何もする必要はありません

塀板としての役割もしっかりと長期間果たします

塀はもうOKなので後はより生活を豊かにすることにお時間を使って頂ければと思います

マニルカラ塀板について http://www.manilkara.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です