「20年以上安心して手間がかからないベランダ」の効用

新築住宅のベランダにスロープ付きのウッドデッキを設置しました

このウッドデッキにはマニルカラという樹種が使用されています

マニルカラは強度・耐水性の強い超硬質木材で「屋外でも20年以上使用することが出来る」ウッドデッキです

設置後は定期的な塗装や防腐処理は必要ありません

なのでお家の方にとっては「20年以上安心して、手間もかからないベランダ」になります

生活が始まるとこのことを特に意識することはないと思います

しかしこの部分は非常に重要で、下支えしている部分にいちいち気を配らなくてはいけない環境は他のことをする時間や手間を奪ってしまいます

こういったベランダ部分をしっかりとしたものにして、手間をかけずに安全に使用出来ることによって、他の事に手をかける時間を確保するようになります

足元の部分を丈夫にすることで、そこから生活をより良くすることを考えることが出来ると思います

マニルカラデッキについて http://www.manilkara.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です