よく似た樹種 マニルカラとウリン 

こちらはウリンウッドデッキ(上)とマニルカラウッドデッキ(上)のサンプルです

よく似た色合いのウッドデッキで、知名度はウリンの方が上です

1980年代からウォーターフロント開発によりハードウッドブームが始まり、最初はイペという樹種がよく使用されていましたが次に人気になったのがウリンです

よってウリンの歴史は長くそれだけに知名度も高いです

ハードウッドと言えばイペかウリンになります

イペ・ウリンともよい樹種ですが、人気が高いと当然価格も上がってきます

「ハードウッドを使いたいけどもっと安いものはないの?」といった質問は今まで何度も受けてきました

その時にマニルカラはウリンの代替樹種として最もよく使用されています

耐久性は同等で価格はマニルカラの方が安いです

同じハードウッドの中でもお客様のご要望によって適正な樹種は選ぶ必要があります

その為、私も適正な樹種をご提案できるように準備をしてそろえておかなければいけません

マニルカラについて http://www.manilkara.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です