重厚な幅150mmのマニルカラ塀板

マニルカラで塀板を作って頂きました

かなり広いスペースでしたので100枚ほど納めさせて頂きました

施工会社さんからは「枚数を減らしたいので幅の広い材料がいい」ということで今回は幅150mmのマニルカラ塀板を使用して頂きました(通常は幅105mmです)

一枚の重量は重くなりますが、その分枚数が減ると作業時間は少なくなります

一枚当たりに打ちこむビスの本数は同じなのでビスも少なく済みます

完成後の雰囲気も、幅105mmと比べて重厚な感じがします

マニルカラでしたら塀板でも20年以上は使用することが出来ます

その間、塗装や防腐処理などのメンテナンスも必要ありません

手間のかからない安全な樹種でこれからこの家で役目を果たしてくれると思います

マニルカラ塀板について http://www.manilkara.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です